新着情報NEWS

新着情報一覧

一年の締めくくりに♪太陽礼拝108回イベント

一年のヨガ納めと共に、欲や悩み、不安などを解放しませんか?

年末になると、多くのヨガスタジオで開催される"太陽礼拝108回イベント"

今年、YUKIYOGAでも開催が決定致しました!!

そもそも、太陽礼拝とは??

太陽礼拝は、サンスクリット語で"スーリヤナマスカーラ" 英語では"サンサルテーション"と言われています。

12のポーズで構成された太陽礼拝は、「一日の太陽の動きへの畏敬の念」

「自然からのエネルギーを自分のなかにもらい、感謝のお祈りを捧げる」など

さまざまな想いが込められてると言われています。

太陽礼拝の効果は??

太陽礼拝のように決められた12のポーズを繰り返し、呼吸に意識を向けることで、

自然と集中し、ココロが落ち着いていく感覚が得られると言われています。

また、呼吸に合わせて動き続けることで、血行を促進したり、体が温まることで柔軟性が増したり、

その他にもダイエット効果や体質改善効果など、身体にとって嬉しい効果がたくさんあります♪

108回に込められた意味は?

108という数字は、煩悩の数。ほかにも様々な意味がありますが、

除夜の鐘の音と同じように、太陽礼拝を一回終えるごとに煩悩から解き放たれる感覚を味わいます。

新年を迎える前に、今年一年溜め込んだ煩悩を手放し、清らかな新年を迎えられるように

自分と向き合う時間とされてください☆

108回出来なくても大丈夫!?

もちろん、無理は禁物!

必ず108回達成しなければならないわけではありませんのでご安心ください♪

きつくなったらお休みしてOK!ご自分の身体のペースでされてください(*^_^*)

一年の締めくくりに、チャレンジして達成感を味わいませんか?

108回太陽礼拝をしていくなかで、途中、苦しくなったりきつくなったりする瞬間や、

軽さや爽快感を味わう瞬間があるかもしれません。

いろんな想いや感情が思い浮かぶのは自然なことなので、ジャッジせず

ただ 今のこの瞬間を感じ、感謝し、穏やかな気持ちで自分自身と向き合います。

悩みや欲、いろんな不安などから開放され、達成感を味わい、清らかな気持ちで新年を迎えましょう♪

体験者の感想:YUKIYOGAインストラクターMiyuki

これまで数回 太陽礼拝108回を体験してきましたが、もちろん初めは108回なんて無理!だと思っていました。

ですが、108回出来なくても大丈夫だと知り だったらチャレンジしてみようと思い、参加しました♪

チェレンジすることに意味があると思うのです☆

初めて参加した時は 何も考える余裕ありませんでしたが(笑)次からはテーマを決め

太陽礼拝一回ごとに、体の動きをじっくり感じてみたり、一年を月毎振り返ってみたり

一歳から年齢を振り返ってみたり(赤ちゃんの時の記憶はもちろんありませんが、なんとなく☆)

自分の年齢を過ぎると、その先は こんな風になっていたいなぁとか思い浮かべながら(*^_^*)

そして、親の年齢や祖父母の年齢の数になると なぜか自然と涙がこぼれてきました。

こみ上げてくる想いは"ありがとう"感謝の想いでいっぱいになりました。

今ここにいること、生きていること、身体が自由に動くこと、周りの人がいてくれること

全てに感謝の気持ちが溢れてきたのです。

そして、なんと言っても終わった後の達成感!!とても気持ち良く、爽快感を感じました!(次の日はもれなく筋肉痛もついてきます。笑)

更に、自分を褒めてあげたくなりました♪←これとても大切なことだと思うんです。

普段、私達は無意識に 自分なんてまだまだ…これが出来ていない…など、出来ないことにフォーカスしてしまいがちです。

なので、一年の最後に思いっきり自分を褒めてあげられるようなことで締めくくってほしいなと思います☆

長くなりましたが、是非皆さんとこの空間を味わえたら嬉しいです(*^_^*)

イベントの詳細♪

日時:12月29日(日) 9時スタート

場所:YUKIYOGA

参加費:会員様→3,000円(税抜)、非会員様→3,500円(税抜)身体に優しいお弁当付き♪

終了後(11時30分頃から)は、みんなでお弁当を食べて乾杯します♪(お持ち帰りもOK)

今回は、YUKIYOGAの会員様でない方もご参加出来ます!

ご予約お待ちしております(*^_^*)

https://www.yukiyoga-s.com/contact/

 

身体が硬くても大丈夫!柔軟性をあげるためのWS♪

 

身体が硬くてもヨガって出来るの??

 

そんな疑問のお声をよくいただきます。

前回、10月に身体が硬いと思っている方に向けた

柔軟性をあげるためのヨガワークショップを開催致しました。

 

 
沢山の道具やペアワークを用いて、
 
・身体のどこが硬いのか
・身体のどこが使えてないのか
・どのように動けば、楽に前屈できるか
 
などを知っていただきました
 
 
もちろん、ヨガは身体が柔らかくなくてはいけないことなどありません
 
ただ、「もっと楽に倒れたら気持ちいいのに。。」
 
そう思った事はありませんか?
 
 
前回の方の感想
 
 
 
 
スタジオに体験に来て下さるお客様から良く
「身体が硬いからヨガ。。。出来るか分からないけど・・・」という不安なお声を
いただきます。
 
お客様のお声をひとつずつ拾って、
不安要素を少しでも無くし、ヨガをもっと楽しんで頂けるような
いつも模索しております(*^-^*)♪
 
参加して良かった(^^)♪
と、笑顔で言って頂けるよう・・・
 
 

大好評につき

 

 
いよいよ、
 

11月21日(木)13:30~15:00

柔軟性が上がる!体が硬い方のためのヨガ講座

を開催します!!

 

ヨガ、やってみたいけど、柔軟性もないし・・・

という方!

この機会に、是非参加してみて下さい!!

 

お待ちしております(*^-^*)♪

 

 

足のむくみはヨガで解消できる!?

足のむくみはヨガで解消できる!?

秋から冬へーもうそろそろブーツを履くきだした方も見かけるようになりました。

く夕方に足がむくんでパンプスが入らない・・・。足先が冷たくふくらはぎもパンパン・・・

女性に多い悩みが足のむくみですよね。

そもそも足のむくみとは、体内の血行不良によって皮膚の下に余分な水分が溜まった状態のことをいいます。

「足のむくみぐらい大丈夫」とどこかで思っていませんか?いえいえ!これも体から不調のサインなのです!

 

どうやって足は「むくむ」?!メカニズムとは・・・

まずは、足がむくむメカニズム(原因)を簡単にお伝えします!

通常体の中の血液は、心臓から下に向かって流れていきます。その血液が足まで到達したときにふくらはぎがポンプの役割を果たして押し戻してくれるのです。そのおかげで全身の血液が循環するのです。

ふくらはぎの血液が押し戻されず、そのまま停滞してしまう現象が「むくみ」になるのです。俗に言う「足がパンパン」の状態です。

 

むくみの原因って?!

むくみの原因は6種類から考えられます。

足のむくみ原因(1)運動不足による足の筋肉低下

今の私たちの生活では、パソコン・スマホが普及し、歩くことも少なくなり、運動不足が日常での大きな課題の一つに挙げられています。

運動をすると、体が温まり血液循環が良くなります。また、ふくらはぎに適度な筋力を付けることができます。足の筋肉がポンプの役割を果たしてくれることで、結果的にむくみ解消に繋がります

足のむくみ原因(2)長時間同じ姿勢でいること

代表的に言われる「むくみの原因」は「立ちっぱなし・坐りっぱなし」皆さんも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。その原因は、全身の血液循環が悪くなってしまうことです。

同じ姿勢をとり続けていると徐々に自分の癖が出始め、体が歪むことや一カ所に負担がかかることが原因として考えられます。体内の巡りの悪さは足のむくみの原因と言えるでしょう。

足のむくみ原因(3)体温調節機能の乱れ、ストレス

今は職場・お店どこでもエアコンの冷えや暖房が年中完備されており、体温調節が難しいですよね。この体温調節の乱れやストレスの環境は体の不調、睡眠不足・不規則な生活が足のむくみにつながります。これは血液の循環よりもホルモンバランスが崩れ、リンパの流れが悪くなってしまうことが原因と考えられます。

足のむくみ原因(4)食生活

食生活の乱れや偏りもむくみの原因のひとつです。中でも「水分・塩分」を取り過ぎることに注意が必要です。血液中の水分が増えることで余分な水が溜まりやすい状態になります。結果足がむくんでしまうのです。暖かい季節では、「熱中症」の危険性もあります。過度に「水分・塩分」を控えず、バランスが大切ですね。

足のむくみ原因(5)体への締め付け

足が締め付けられる靴やヒールの高い靴は、足の疲れからくるむくみの原因です。さらには、締め付けのある下着によっても血液循環が妨げられ、足がむくむことも考えられます。圧着靴下のような足の部位に負荷をかけて血液の循環を促すタイプは別です!そちらはぜひ足のむくみ解消に活用していきましょう。

足のむくみ原因(6)内臓からの影響

一般的に「腎臓」が疲れるとむくみやすいと言われています。腎臓の役割は、水分調整と老廃物の排出をしてくれる器官です。反対にむくみが酷く続くようであれば「腎臓」の病気を疑え!とも言われているほどです。内臓の不調としても気になる場合はきちんと医師に相談しましょう。

このように足のむくみの原因はひとつではないことがわかりましたね。ぜひ自分が該当することには、特に注意を向けて日常で気をつけていきましょう。

原因がしっかりわかったところで次は対策です!

ヨガは「全身循環の効果」と「部分的な効果」とさまざまなアプローチが可能です!

ヨガで気になる足のむくみを改善してスッキリした生活を送りましょう♪

足のむくみに効くヨガポーズをご紹介!

1.三日月のポーズ

 

1.膝立ちになって足幅は肩幅に開いておきます
2.右足を前に一歩踏み出し膝立ちになります。かかとの延長戦上に膝があることを確認しましょう
3.両手をマットにつき、左足を出来るだけ後ろに引き伸ばし、足の甲をマットの上におきます。
4.両手を前足の膝上に置き、下半身の位置を整えましょう。
5.息を吸って、両手を上に上げ、息を吐きながら腰を下に落としましょう。そのまま30秒ほど保ちます
6.さらに息を吐きながら、上体を反らしていきます。胸が気持ちよく開いていく感覚を感じましょう
7.息を吐きながら、上体を戻して、一度両手を膝の上に置いてからマットに両手をついていきましょう。
8.足を変えて反対側も行いましょう。

三日月のポーズは、下半身を強化、骨盤を整えます。足のむくみ解消の他、骨盤の歪みや倦怠感、全身の疲れを解放し疲れにくい体を作ってくれる効果が期待出来るポーズです♪

2.ダウンドックのポーズ

1.四つん這いになって足は腰幅、手は肩幅に開き、足のつま先を立てます
2.つま先を立てながらお尻を天高く上に引き上げて行きましょう
3.背中を伸ばして体で三角の形を作ります
4.かかとをマットにつけていきます。このときキツイ方は膝をまげてOKです
5.足裏全体が気持ちよく伸びる感覚を感じましょう。
6.膝をつき、四つん這いの姿勢になったら反対側も同様に行いましょう。

ダウンドックのポーズは、日本語で「下向きの犬のポーズ」と呼ばれています。足のむくみ解消の他、バストアップやヒップアップ効果も期待出来る女性には嬉しいポーズですよね♪

3.鳩の休憩ポーズ

 

1.前足の膝は外側を向き前方に曲げ、お尻を一度マットにおろしたら、後ろ足をまっすぐ伸ばして、足の甲をマットに付けます。骨盤が左右まっすぐになるように意識し整えましょう。
2.両肘をマットにつき、手のひらは下向きに体の前に置きます。
3.背筋まっすぐに、自然な呼吸を5回ほど続けましょう。
4.前足の内太ももに感じる気持ちの良い刺激、後ろ足全体が伸びているその感覚を感じましょう。
5.両手を使って上体を戻し、反対側も同様に行います。

鳩の休憩ポーズは、前後の股関節が伸び、ももの外側やお尻に心地の良い刺激が入ります。足全体の刺激がむくみ解消の効果として期待できます♪

ぜひこの3つのポーズを「むくみ解消プログラム」として1~3の順にポーズをとっていくこともおすすめです♪

最後まで通したら、マットに仰向けになり、全身の力を抜きリラックスしていきましょう。

大切なことは、ポーズ一つひとつの効果を実感すること、ヨガを楽しむこと、続けて行うことです

ぜひ自分のライフスタイル・心身の不調にあったポーズをいくつかセレクトして無理なく楽しむことを心がけてくださいね?

日常的に身体を動かすことで、季節の変化にも対応できる身体を作っていけると思います。

何事も習慣ですね♪

なかなか一人だとヨガの時間を持てない。。気にはなるけど通えるか不安という方も、是非一度YUKIYOGAの体験レッスンへお越し下さい♪

当スタジオの新規ご入会の8割の方がヨガは初めてという方です。

コンシェルジュがあなたに合ったレッスンや通い方など、丁寧にご案内させて頂きます。

 

師のアシュタンガヨガを受講できた週末

YUKIYOGA yukikoです♪

先日、半年ぶりに私のアシュタンガヨガの師である千葉 淳郎先生のワークショップin 佐賀

に午前中参加してきました。

 

先生は、アメリカに在住。日本に年に2回ほど帰って来られます。

当スタジオにも3回先生をオーガナイズさせていただきました。

半年ぶりに受ける先生のワークショップ。

全身を使い、深い呼吸をし、深い瞑想と幸福感でいっぱいでした。

やはり、私にとって偉大な師。

再来週は鹿児島に受講しに行きますので、またそちらのrレポートもさせて

いただきます♪

 

そもそもアシュタンガヨガって何??

 

アシュタンガヨガと聞いて、まだヨガをやったことない人にとってはピンと来ないですね!?

 

アシュタンガヨガとは:

呼吸に合わせて体を動かしながら、決められた順番にポーズをとっていくアシュタンガヨガ。

ヨガの哲学すなわち八支則ですが、アシュタンガヨガはこの八支則を基に連続してポーズをとっていきます。

呼吸と動きを連動させることで感覚を制御し、集中力を高め、深い瞑想を行い、悟りの境地に達するのが

アシュタンガヨガの最終目標となります。

とても運動量の多い、エネルギッシュなヨガとして知られています。

 

私自身、このヨガに触れたのは3年半前。

最初は正直、こんなの出来っこない!!と思っていたのですが、このヨガを

この淳郎先生のティーチャートレーニングを受講して考えは一変。

 

 

 

ポーズ(アーサナ)をとりにいくのではなく、内観すること

 

アシュタンガヨガは確かに、すごく難しく格好いいポーズもありますが、

実際にはそこに無理矢理に向かうとケガの原因にもなります。

なので、大切なのは何より「呼吸」

呼吸をとり、バンダを意識(→またバンダについては次回に♪)自分の内側に向かうことで

強さや柔軟性、エネルギーが生まれてきます。

 

アシュタンガヨガを始めて変わったことは?

 

私がアシュタンガを始めてまず変わったことは・・・

ズバリ!「でも、だって、どうせ・・・」聖人でなくなったことです(笑)

大人になるといいわけが上手になりますよね。

自分の苦手なもの、向かうとストレスがかかりそうなものに対してははじめから

出来ない理由を用意します。

私もアシュタンガを始めた当初はまさにそうでした。

しかし、アシュタンガヨガは、どんなにうんちくを語ってもしかたなく

プラクティス(練習)しかないのです。。。

これが、メンタルの弱かった私を強くしてくれました。

 

もちろん、他にも

・体幹力がアップした
・風邪を引かなくなった(免疫力があがった)
・アーサナ(ポーズ)が安定するようになった
・自分の軸で物事を考えられる思考になった

などなど、、、アシュタンガをして学んだ事も得たことも計り知れません!!

 

アシュタンガヨガは初心者でも出来るの??

 

始めから正直にお答えすると。。。

初めての方には最初はきついかもしれません。なんせ私は当初、ヨガの先生になっていたにも関わらず

アシュタンガレッスンを受講し、衝撃を受けましたから(笑)

しかし、何でも始まりがなければ物事はスタートしませんよね!?

だから、運動量は高いということはお伝えしていますが、初心者の方でももちろん大歓迎しています。

 

YUKIYOGAのアシュタンガヨガの特徴は?

YUKIYOGAでは現在、朝ヨガ 水曜日8:00 土曜日8:00~という形でアシュタンガのレッスンを行っています。

もちろん、初心者の方から、2年以上続けている方まで♪

 

YUKIYOGAのアシュタンガヨガのレッスンの特徴は、やみくもにポーズをやっていくのではなく、

その時々によって、ポーズについて詳しく取り方を伝えたり、アドバイスを行っています。

なにはともあれ、ケガなく安全第一!!

私の師がいつも仰っていることです(^^)/

 

 

 

淳郎先生から学んだ知識をきちんと正しく伝えていくことが自分の使命だと思っています。

そして、、、おっと忘れていました!!

朝ヨガだけには、、、ナンと!!

「スロージューサーによるフレッシュスムージー付き!」

 

これが、1時間でしっかり汗をかいた後の身体に染み渡り、たまらなく美味しいんです!

 

是非!一度このたまらなく清々しい時間を体験したい方は、お待ちしております♪

https://www.yukiyoga-s.com/lesson/

 

金曜日「快眠ヨガ」ってどんなヨガ?? 体験レポート

八女筑後地区の健康と美を目指す新しい形のヨガスタジオ

YUKIYOGA yukikoです。

 

 

今日から11月が始まりました♪

 

今日から新しいレッスンも始まりましたよ!

 

そう!!Rumiインストラクター 担当の「快眠ヨガ」

 

早速、生徒さんと共にレッスンに入らせていただきました

 

お昼間にお昼寝とかほんとにいいの??


実は、この快眠ヨガを留美先生にお願いしたのは私です

 

以前、受講された方もいらっしゃるかもしれまんが、留美先生のWS

 

眠りのヨガ「ヨガニドラ」

 

この時、私はシャバーサナから目覚めた後、何故だか涙が沢山流れました。

 

あの時、きっととても身体が疲れていて頭がパンパンだったと思います。

 

その時に、優しい留美先生の声で眠りにつき、目覚めた後のスッキリ感が

 

忘れられず。。。

 

折角なら、このヨガニドラを大切な生徒様に知ってもらいたいと思い。。。

 

そしてどうせなら、お昼間のゆっくりとした時間を利用して、出来ないかと

 

留美先生と何度も話を重ねてきました

 

そして、留美先生自身もまた色々と考えてくれて、今回は究極の形になりました

 

一人で家にいてうとうとしてつい寝てしまったりすると、罪悪感になってしまう。。。

 

だったら、ヨガに来て思い切りお昼寝をして究極のリラクゼーション後に

 

お昼からのもうひと頑張りをできる身体と心になれないかと。。。

 

ということで出来たのが今回のクラスです

 

当初は、ヨガニドラ 眠りのヨガだけで予定をしていたのですが、

 

今回もっとスペシャルな「リストラティブヨガ」が加わることになりまして

 

 

リストラティブヨガとは:心身回復を目指し、ブランケット、ボルスター、ベルトなど

身体を支える補助用具を使用して無理のない姿勢でゆっくりとポーズを取るもの。

 

深い休息感、、緊張の緩和、エネルギーの回復へと導くリラックス系のヨガスタイルです

 

今回は、久々に産前産後ヨガで使っていたボルスターなどを使っていただきました

 

 

 

 

 

一番手前が私。 かなり気持ちが良くて、呼吸がとても深くなっていくのが

 

わかりました

 

 

日々、頑張っている人に是非持って欲しい時間

 
私自身、実は最近、珍しく頭痛に悩まされていて。。。
 
今日は、本当に生徒として、この「快眠ヨガ」を思いっきり楽しませてもらいました
 
結果、、、、終わった後は本当に身体がスッキリ
 
そして、パンパンだった頭の中にスペースがあいた気がして
 
同じく参加されていた生徒様もとても癒されて帰られていました
 
 
これから金曜日は毎週 13:30~14:30 でこの「快眠ヨガ」のレッスンを
 
行っています
 
 
いつも、動くヨガが好き!という方も是非、このヨガに入られてみてください
 
私も「折角来たなら動かないともったいない!!」という考えで昔はヨガレッスンを
 
選んでいました
 
しかし、アシュタンガヨガのように動く瞑想もあれば
 
このように、動かないこと、緩める事を出来る瞑想もあります。
 
今はどちらのヨガも私にとっては無くてはならないもの。
 
その時々によって必要なものが変わっている気もします
 
 
改めて、今回留美先生のヨガレッスンは好きだな~と思いました(^^♪
 
今度、この快眠ヨガでご一緒した際は、一番私が爆睡しているかもしれませんが(笑)
 
これから益々、熱いこの「快眠ヨガ」をお楽しみくださいね
 
もちろん、スタジオ生以外の新規体験も受け付けておりますよ