新着情報NEWS

30代からの忙しい女性を全力で応援します!【会員募集中】

YUKIYOGA 代表 松林 由紀子

私がヨガの先生で、毎日タンクトップでいるなんて。。。当時の私では考えられない光景でした。

ただ、よく勘違いされるのは元々の私のキャリア(医療従事者であった経験)があったから今こんな仕事がうまくいっているのではないかとのことです。

実はヨガを始めた当初は中途半端な自分を表に出せなくてあまり元の職業も大々的に伝えていなかったんです。。。

結婚前、そして結婚後も 作業療法士として病院で勤務していた私 ですが、当時初めての子育てと仕事の両立がうまくいかない。主人の帰宅は遅い。。。

ほぼ頭の中は混乱状態。 おっぱいで吸い取られた身体はからっからで抜け毛はひどいし顔はしみだらけ。世間に取り残された感じ、憧れのマタニティライフ、憧れのキレイママとはほど遠く、女性としての自信もなくなり、友人に会うことさえも嫌になっていました。

希望の光に見えた美容の仕事

当時、主人が開業し、憧れの社長夫人!!と思ってのに現実は相当厳しいものでした。子供も2人目が生まれ、今後私たち家族はどうなってしまうのだろうとおっぱいを飲む子供を見ながら何度不安で泣いたかわかりません。そんな中、始めたのがダイエット(痩身)事業。とりあえずやるしかない!全然異業種の世界。主人の友人のご夫婦に連れられて名古屋・大阪と6か月の赤ちゃんをベビーカーに乗せて勉強に行き、ダイエットプランナーの仕事を始めました。

これが思ってた世界!ブランドものにあふれた毎日

とにかくどうにかしたい!という想いとお客様へ残した ダイエットの功績が噂を呼んでたちまちお店は大繁盛に 。。

憧れていたブランドものを着ることがこの時の私の唯一のストレス発散になっていました。これが幸せだと思っていたけど、実際は、その頃主人ともお互いの主張ばかりをし合い喧嘩ばかりが続いていました。

そんな最中、お客様の電話対応に毎晩追われている私のひざ元をふと見ると、下の子が痙攣を起こし、白目になり倒れていたんです。慌てて救急車で搬送。無事意識は取り戻したものの子どもを見てあげられていなかった罪悪感で自分を責めました。

それからは 仕事と家庭と子育てのバランス ってことをとても考えるようになったのです。

女性の幸せってなんだう。。。

そうする中で、出会ったのがヨガでした。その頃の私は何か自信が欲しくて。でも自信がなかった。何もかも人と比べて自分が劣っていると感じていました。

しかし、 ヨガをしたときだけ心も身体もすっきりし、何故か自分を許せる。こんな不十分だけど頑張ってる今の自分でもいいのではないか、、という気持ちになれた不思議な感覚だったのです。

それからまもなく何かに導かれるようにヨガを天職にしよう!教える事を仕事にする!と決めインストラクターの養成講座を受講しに福岡まで通いました。

2時間借りた施設は私と主人だけ

実際に卒業後、すぐにインストラクターとして活動を始めました。しかし、人生そう甘くなかった。(笑)何施設かお客様を呼ぶために借りた施設は誰も来ない日もありました。

もちろん!応援してくれる友人も沢山いましたが、誰も来ない施設に主人が弁当を持ってきてくれ、涙を流しながら二人きりでお弁当を食べた事、今でも忘れない、挫折感でいっぱいの日があったのです。。

しかし、諦めませんでした。そこからしっかりと場所を構えると決め、今のYUKIYOGAの基礎を作り上げました。

やると決めたから腹をくくる!

私しかできない道。リハビリという医療と痩身という美容 それにヨガという最強の組み合わせで同じように自分に自信がない女性に自信を与えたい!

心にも身体にも、生き方に自信を。幸せの形を共有していきたい!

その気持ちを元に今YUKIYGAはもうすぐ4年目に突入します!自信は経験でしか生まれない!そう言い聞かせ、ヨガの練習も、経営者としての学びもやってきたこれまでの日々です。

この4年間、子育てとの両立、主人の理解、仕事と家庭の両立の沢山の葛藤を経験しながら今、同じように社会の中で頑張っていらっしゃるお客様にヨガを通して幸せの形を伝えています。

ヨガは幸せになるためのツール。YUKIYOGAはこの想いを大切にしています。

今回お話ししたことでこれを見てくれたあなたとヨガを通じて女性として!母として!凛とした美しさを追求していけることを楽しみにしています。

YUKIYOGA yukiko

このブログを見てご予約いただいた方は、以下の 特典を無料プレゼント!

1.YUKIYOGA専用アプリからの無料動画配信

2.YUKIYOGAオリジナルヨガソックスプレゼント

YUKIYOGA体験レッスンご予約はこちらから→ https://www.yukiyoga-s.com/contact/

☆体験レッスンお申込みのお問合せ欄にブログを見た!とご記入ください。