新着情報NEWS

不調からわかった悲鳴をあげてる心と身体!

YUKIYOGA yukikoです。

恥ずかしながら、私今、主人の整骨院に通っています。
 
毎日、ヨガしてるはずなのに、何故か最近
夕方からの頭痛、肩こり、腰痛、胃の不調が続いていて。。
 
柔道整復師である主人に診てもらうと、
「身体が緊張しすぎて、固まっているよ!」と。
 
身体を触られるだけでも痛い。しかし、様々な治療を受けて、最後は身体を温めてもらった時はヨガの最後のポーズ「シャバーサナ」と同じような感覚になって、身体から一つ膜を剥いでもらったような気持ち良さだった。
 
くしくも、自律神経失調症というやつだ。この症状は私にとっては「お久しぶりです!」の症状(笑)
そう!ヨガを始める前は何か自分にとってハードルが高い事をやり遂げた後に必ずと言っていいほどこの不快な辛い症状が出ていた。
 
それで、ハッと気づいた。毎日、ヨガをしていると言ったがそれは間違いだったと。。ヨガは自分を内観する事。
 
しかし、最近はヨガ以外の心配事に追われ、自分の練習をしながらも、レッスンをしながらも常に意識は外に向かっていた。
 
つまり、ヨガ本来を自分のために出来ていなかったのだ。それに気づけた事が今日の一番の収穫。
 
あなたはあなた自身をしっかり内観できているでしょうか?
 
完璧主義な人。自分を頑張っていると認めない人。休息をうまく取れない人がこんな身体の緊張状態が続いて、それにより自律神経が乱れるという事が起こりやすいと言われています。
 
仕事が大好きだし、責任もあるからしっかりやりたい!でも家庭もしっかりやりたい!必要とされている人に応えたい!完璧にこなしたい!って頭はこれもあれもいっぱいいっぱい。。。
って今回はまさしく、このオーバーワークと心の休息がなかった事が症状を引き起こした原因。
 
私は、これまでヨガでほんとに救ってもらいました。だからこそ、今回は整骨院でしっかりメンテナンスをしてもらいながら自分のためのヨガをゆっくり瞑想から、やっていきたいと思います。
 
こんな不器用な私が体験した人生の失敗談やヨガに救われたエピソード。財産としてこれから皆さんと共有できたらと思っています。
 
 
 
では、また書きます。
 
YUKIYOGA体験レッスンはこちらから↓
https://www.yukiyoga-s.com/lesson/