新着情報NEWS

腰痛にもタイプがある!?○○の腰痛にオススメポーズとは?パート2

YUKIYOGA yukikoです。


先日、お伝えした○○の時に起こる腰痛に良いポーズとは?というブログは見ていただいたでしょうか?

https://www.yukiyoga-s.com/news/20180507001.html

 

今回は腰の伸展時痛(腰を反らせたら痛い)があるという方向けです。

特に腰を反らせた際に腹部がつっぱっている方にはおススメですよ。 これはスポーツをされる方に多い腰痛のパターンです。

 

このタイプの腰痛は、 腹部のツッパリ感は腸腰筋という筋肉が緊張しすぎている場合が多く、そこを緩めてあげることでかなり楽になりますよ。

ちなみに、腸腰筋とは、外からはわかりにくいので、参考程度にこんな感じ↓

日常生活では、足を高く上げたり、階段を上ったりする時、スポーツではサッカーでボールを蹴る、ランニングなどで使われます。

腸腰筋のストレッチ、腰痛の軽減にお勧めのポーズがこちら↓

(スフィンクスのポーズ)

うつ伏せになって、息を吸いながら上体を持ち上げ、肩の真下にひじをついて胸の前に手をおきます。このとき、ひじを手前に引くようにして、体側を伸ばしましょう。

ポイントは下腹部の力は抜かず、おへそを背骨に向かって引き上げて尾骨を下に向けると、腰への負担が軽減されます。

大事なのはお腹を伸ばす感覚でするんるん (音符) 腰を反らせようとしてしまうと逆に腰痛を悪化させますので十分注意してくださいdouble exclamation

痛みのない範囲で回深い呼吸を行います。

 

行った後に痛みが強くなるようであれば、原因が違いますので速やかに中止してくださいね。

私も腰痛持ちなので、本当に腰痛が辛くって日常生活に支障をきたすことも経験しています。

だからこそ!早めの対処が大切&日ごろの筋肉のアンバランスの調整を図っていくことが大切だと痛感しています。

身体のメンテナンスならYUKIYOGAにお任せください!

腰痛を根本からしっかり解決したい方はこちら↓

https://www.yukiyoga-s.com/lesson/